読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生やまあり

大学卒業後IT会社に就職してITをやってます。

ふるさと納税が話題!特産物がより豪華に!さらに税金軽減上限2倍を検討中


<スポンサードリンク>

以前、このブログで紹介したふるさと納税についていろんなところで取り上げられ、より利用しやすくお得に節税ができるようになってきてます!

ノーリスクで100%得をする!ふるさと納税のすすめ。寄付なのに得をするからくりをご紹介。 - 人生やまあり

f:id:lance104:20140704215355j:plain

特産物がより豪華に

各自治体はみんなからのふるさと納税額を増やすために、ふるさと納税のお返しとして贈る特産物をより豪華に拡充しているとのこと。

上記記事では、私のブログで以前紹介した300万円以上の寄付で宮崎牛1頭分(200万円相当)を贈るなどの「プレミアムコース」が紹介されています。宮崎牛1頭分、山口県下関市のトラフグ、群馬県富岡市のシルク布団、、、どれもすごいですね!!!
すでにどれを選んでいいか迷ってしまうくらいいいものがありますが、特産物の拡充はふるさと納税する側にとってはすごく嬉しい事ですね:D

完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活

完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活

牧之原市のように「ふるさと納税」60倍超に跳ね上がる事例もあるようです。
特産品目当て 牧之原市「ふるさと納税」60倍超に (@S[アットエス] by 静岡新聞) - Yahoo!ニュース
県内外から例年の60倍以上の399件計約573万円のふるさと納税があり、好調な滑り出しを見せたらしい。
一部、「特産品目当ての納税が多く、地方財政に詳しい専門家は純粋に地域へ貢献したい納税者の受け皿になるべきだと指摘する。」などの批判も有りますが、個人的には納税額が増えて、特産物をプレゼントして、うまくgive&takeと街のPRができてるので、べtに特産物目当てでも地域活性化にいいと思うんだけどなー。

税金減税額が2倍に

ふるさと納税による税金軽減の上限額として前回のブログで年収別・家族構成別で税金軽減上限額をご紹介しましたが、この額を2倍に拡充する動きもでているようです。

2015年度を目標に拡充することを政府が検討しているようです。

<前回の記事で紹介した画像>
f:id:lance104:20140807124903p:plain