読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生やまあり

大学卒業後IT会社に就職してITをやってます。

LINEスケジュールが予想以上に使いやすい!! 〜伝助や調整くんより使いやすい〜


<スポンサードリンク>

忘年会や新年会、歓迎会などの飲み会や、イベントでみんなのスケジュールを調整する場合、みなさんどうしてますか??

  • みんなにLINEやメールをそうしんして、返信してもらう人
  • LINEのグループなどで一斉にアナウンスする人
  • 伝助や調整くんなどのツールを使う人

参加者が1番多い日に開催するために、みなさんいろんなツールを使って案内、集計、出欠確認、リマインドメール、それから会計・精算してると思うのですが、意外とこれが手間で時間のかかる作業ですよね。

私は日頃伝助を使うことが多いのですが、今回LINEスケジュールを使って見たところ、予想以上に使いやすかったので、紹介したいと思います(^^)
※説明はiPhone版です。Android版は若干違う可能性があります。

LINEスケジュールをはじめる

LINEスケジュールはLINEのその他から開始します。

f:id:lance104:20150105211356j:plain

私が実際に使ってみようしたときに、どこから始めるのか、またはLINE cameraのように別アプリが必要なのかわからず、探すのに時間がかかりました。「その他」からスタートすることができます。

LINE AppsからLINEスケジュールを開始する

その他のLINE Appsをクリックすると、LINEスケジュールを選択する画面がでてきます。クリックしてLINEスケジュールを開始しましょう!

f:id:lance104:20150105211947j:plain

f:id:lance104:20150105212046j:plain

イベント作成

イベント追加画面がでてきますので、イベントを作成していきます。

f:id:lance104:20150105212159j:plain

タイトルと説明を設定

みんながわかりやすいタイトル、説明を設定します。アイコンも選択できます。

f:id:lance104:20150105212754j:plain

候補日を選択する

タイトル等を設定したあとは日付の設定です。カレンダーが表示されるので、候補日を選択します。直感的にタップして選択できるので、使いやすいです(^^)
ただしその反面、同じ日で複数候補(例えば1/5 18時〜、1/5 20時〜のような候補)を設定したい場合、伝助や調整くんではできますが、LINEスケジュールではできません。

f:id:lance104:20150105215304j:plain

決定ボタンをクリックすると日程の確認ができます。

f:id:lance104:20150105215328j:plain

メンバーを追加する

スケジュール調整したいメンバーを追加します。

グループや
f:id:lance104:20150105215642j:plain

メンバーから追加することができます。
f:id:lance104:20150105215712j:plain

メンバーを追加して招待をクリックすると登録完了です。

プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド

プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド

回答する

ここからは参加者みんなの作業です。
追加したメンバーにはLINEスケジュールの案内が送付されます。イベントに進むと候補日が表示されます。

f:id:lance104:20150105220806j:plain

回答するをクリックすると、各日程に対する参加可否を選択する画面となります。コメントも残すことができます。

f:id:lance104:20150105220359j:plain

確認する

その後はイベントの画面より何人参加可能か確認できます。(しゃしんは誰も登録していない状態のため全日程0の状態)

f:id:lance104:20150105220634j:plain

今後は参加者にそのまま精算&支払い可能に

先日LINEのスマートフォン決済サービスとして、相手の口座番号をしらなくても決済、送金、送金依頼、割り勘可能なLINE payが発表されました。

しかも手数料無料!!額の大きな大口のユーザー、顧客から手数料を取る仕組みのため、一般のユーザは無料で利用できます。これは使わない手はないですね。

LINE payについては今後時間見つけて詳しく記事を書く予定にしてます(^^)

以上でーす。