読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生やまあり

大学卒業後IT会社に就職してITをやってます。

1時間6万アクセス、2日で20万アクセス!錦織選手の準優勝もすごいけど錦織砲アクセスはもっとすごかった!


<スポンサードリンク>

先週は日本中が錦織圭選手の全米オープンテニス準優勝の話題でもちきりでしたね。

錦織圭選手が全米オープン決勝に進むということで、それに関する記事を3つ書いたところ(正確には1つ書いたらすごい反響だったのでもう2記事追加した)、今までに経験したことないくらいのすさまじいアクセスだったのでご紹介したいと思います。

<今回の内容>

書いた記事

試合前日朝、試合当日前、試合後に書いたブログ記事は下記の3つです。

ものすごい日本中で話題になっていたし、何時に試合がはじまって中継があるのかないのか、ネットで見れるのかどうか個人的にもすごい気になっていたので、なんとなく短期的にアクセス稼げればいいなと思って書いた記事がまさかこんなにアクセスくるとは、、、、。

わずか1時間で6万アクセス

記事内容は後述するとして、とりあえずどのくらいアクセスがあったのか見てください。

下記の画像は1記事目と2記事目の記事投稿とアクセス数のグラフです。
f:id:lance104:20140915181049j:plain

試合開始後の9月9日7時のピーク時にはなんと1時間で約6万件のアクセスがきていることがわかります。

1時間で6万件ですよ!!自分でもびっくり。
通常は1日で1000~2000件しかアクセスこないこのブログがわずか1時間で6万件アクセス、、、、もうなにがなんだかわかりませんでした笑

2日で20万アクセス超

1つ目の記事を書いた試合前日だけで7万アクセス

前日8日の夜から徐々にアクセスが増えはじめ、8日夜19時から23時までは1万件以上のアクセスをキープしています。この時点試合前日の8日だけで7万アクセスを超えました。

その後24時をまわり一時はアクセスが落ち着きました(落ち着いたといっても2000件/時間をキープ!←これだけでこのブログ1日分のアクセスw)。

前日だけではてぶ450の記事を超えた

以前はてブ450以上をもらった下記の記事が3万アクセスくらいだったので、7万アクセスという時点で個人的にはもうこの時点で異次元でした。

採用担当から見た就職活動で大事なたった3つのポイント - 人生やまあり

すでに満足していたと同時に翌日6時開始の試合前後にはどうなるんだろうとワクワクしていました。

試合前にもう1つ記事を投稿して大爆発

試合前の5時前後に目が覚めたので前日の記事にアクセスしてきた人がそのまま流入すればいいなくらいの軽い気持ちで、試合結果速報とネット中継サイトを紹介する記事を改めて投稿。

そうすると試合開始とこの記事が重なってアクセスが大爆発!!

もう一度載せますが、試合開始後の7時にアクセスピーク1時間で6万件アクセスを迎えます。
f:id:lance104:20140915181049j:plain

アナリティクスリアルタイム検索で5500超え

1時間で6万件アクセスのピーク時、Googleアナリティクスのリアルタイムのアクティブユーザ数ががなんと5500件を超えていました
f:id:lance104:20140915183420j:plain

合計ではなく、その時点でサイトに滞在しているユーザーの数が5500件超ですよ。。。。。すさまじいww

ちなみにアナリティクス リアルタイム検索が気になる方は下記サイトからどうぞ。

リアルタイム レポートは、サイトまたはアプリ上でのユーザーのアクティビティをリアルタイムで監視できる機能です。レポートは常時アップデートされ、サイトで発生したページビューが、数秒でレポートに反映されます。確認できるデータの例は以下のとおりです。
リアルタイム レポートについて - アナリティクス ヘルプ

以前下記の記事でも紹介しましたが、はてブ450をもらった記事のリアルタイム検索のピークが300程度でしたので、この5500という数字がいかにすさまじいかわかると思います。。。

2日で20万件アクセスを超える

この結果、何気なく書いた記事へのアクセスが、わずか2日で20万件アクセスを超えることとなりました。

アクセスはほぼすべてGoogle検索とYahoo検索から

2日で20万件アクセス、ピーク時1時間6万件アクセスを稼ぎだしたこの3つの記事ですが、これらのアクセスの約85%はGoogleかYahooからの検索の流入です。

下記はこの2日間のアクセス元を表示したものですが、50%以上のアクセスがGoogle検索、30%以上がYahoo検索から流入してきていることがわかります。
f:id:lance104:20140915185000p:plain

関連ワードの検索で5位以内の検索結果

下記はその日のGoogleトレンドのベスト3のキャプチャです。
f:id:lance104:20140915190054p:plain
1位が錦織圭、2位が松岡修造、3位が全米オープンという結果になっています。つまり「錦織圭」「松岡修造」「全米オープン」というワードがそのとき日本中で一番検索されているワードということです。

先ほど85%がGoogle検索とYahoo検索からの流入アクセスというお話をしました。このブログの検索キーワードと平均掲載順位は下記の通りです。

f:id:lance104:20140915185726p:plain

「錦織圭 速報」や「錦織 速報」「錦織 試合」「全米オープン ネット中継」「全米オープン テニス」などの「重要ワード+関連ワード1つ」の検索で上位5位以内にこのブログ記事が掲載されていることがわかると思います。

「全米オープン」だけでも10位以内、キャプチャには乗っていませんが「錦織圭」でも20位前後という結果になっています。

いかに検索でトップページに、できれば5位以内にヒットすることが重要かがわかると思います。

はてなブログのSEOは最強すぎる

それにしても結局行き着くのがはてなブログのSEOは本当に強いということ。こんな個人のブログでも、日本を賑わせた「錦織圭」選手関連記事でこれほど検索上位に表示させることができるのです。

おまけ:クリック率は本当に高く、クリック単価は本当に低かった

おまけ話ですが、以前の記事でGoogleアドセンスの平均的なクリック率、クリック単価、いくら稼げるかのシミュレーションをしました。

今回のアクセスの85%以上がGoogle検索、Yahoo検索でしたが、それらの記事のGoogleアドセンス結果は、クリック率は1%を超えるほど高く、クリック単価が本当に低いという結果でした。トータルでシミュレーションよりも全然低い結果となりました。

<現在人気の記事>