読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生やまあり

大学卒業後IT会社に就職してITをやってます。

【AWS】t1.microインスタンスはswapがゼロなので注意!


<スポンサードリンク>

とりあえずt1.microで構築して、運用がはじまったらインスタンスタイプを変更してスペックをあげる。

こんな使い方してるかたたくさんいるのではないでしょうか。


この場合、注意が必要なことがあります。

t1.microで構築する場合、swap領域がゼロで作成されてしまうのです。

t1.microから作成したインスタンスは、あとでインスタンスタイプを変更しても、swap領域がゼロのままになってしまうので気をつけましょう。

自分でswap領域を作る場合は下記のサイトが参考になります。

AWS - 1分でできる!AmazonEC2のmicroインスタンスでswap領域を作る - Qiita